無駄吠え防止用の首輪ってどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無駄吠え防止用の首輪とは、警告音や振動、静電気などの機能を持たせたトレーニング用の首輪。

例えば飼い犬の無駄吠えがひどくて手に付けられない時などに、 リモコンで警告音や振動を首輪に起こさせる事により、犬を驚かせて吠えるのをやめさせるというグッズです。

可哀想では・・という声も一部あるようですが、大きな音や水鉄砲などを用いて犬を驚かせる「天罰方式」のしつけと何ら変わりません。 飼い主がやったとは気付かれる事なく、悪い事をしたら嫌な事が起こると犬に認識させる事が出来るため、効果は絶大です。

即効性がある為、特に近所から苦情が来てしまってにっちもさっちもいかないお宅や、 犬の吠える声でノイローゼになりそうだという方などには特におすすめのアイテムだと言えるでしょう。

というわけで当ページでは、おすすめできる無駄吠え防止用の首輪とその効果について、詳しくご紹介したいと思います。


おすすめできない無駄吠え防止用の首輪について

いきなりですが、おすすめの首輪をご紹介する前に、 あまりおすすめできない無駄吠え防止用の首輪について解説しておきたいと思います。

無駄吠え防止用の首輪と一口に言っても様々なものが存在しており、中には大した機能がないのに高価なグッズも存在します。

無駄吠え防止用の首輪の機能には「振動」「犬が嫌がるニオイ」「音」「電気ショック」など様々なパターンが存在しますが、 必ず複数の機能が搭載されているものを選ぶようにしてください。

犬の性格や好みによっては全く効果がない機能もありますし、 犬によってはちょっとした刺激で吠えるのをやめる子もいます。

また最初は効いて吠えるのをやめても、慣れるとまた元通りになってしまう子もいるのですよね。

ですので、その犬に適した機能を選べるように、複数の機能を搭載しており、 かつ振動などのレベルを選択できるものがおすすめです。
・単機能の首輪は無駄になる可能性があるので選ばない
・吠えると機能するオート式のものではなく、リモコンで操作できるものが絶対安全
・思ったよりも壊れやすいため、高価な製品は補償付きがお勧め
特にオート式のものは、意図しない時に作動する事もあり、リモコンなどでも操作ができる首輪の方が安心です。


おすすめできる無駄吠え防止用の首輪 3選

非常に数多くの無駄吠え防止用首輪が出回っていますが、結構価格に幅があります。

先にも述べた通り、無駄吠え防止用首輪は単機能の製品と複数の機能を持つ製品が存在しており、 そういった機能の違いによって価格に差が出てきます。

犬によっては安い製品で効果が出る場合もあればそうでない場合もあり、 一概にどれが良いとはいえませんが、 あまりにも安すぎるものはオート式だったり機能が少なかったりと、おすすめできないものも多いのが現状。

あと、無駄吠え防止用首輪は様々な環境で利用するタイプの製品であるため、思ったよりも故障しやすいです。

出来れば、補償が付けられるかどうかを確認しましょう。
・複数の機能を搭載
・リモコンで操作が行える
・価格は安すぎず、高すぎず
・保証が付けられるものが安心
上記の要素を満たした製品の中で、特におすすめできる無駄吠え防止用首輪をご紹介いたします。


ワンブル

機能、安全性、補償など、多くの点でクオリティが高く、 当サイトで特におすすめしている無駄吠え防止用首輪「ワンブル」。

リモコンで操作を行うタイプの首輪です。 雑誌などにも人気アイテムとして紹介されています。

やや高価ではあるのですが、多機能かつサポートが充実している所、また標準では1か月補償が、 さらに有料ではありますが1年補償が付けられる点も安心。

音、振動、電気の3つの機能を搭載しており、振動や電気はレベルの調整が可能です。 安全性なども十分に考慮した設計となっており、安心して利用できます。

首輪は最小約15㎝~最大約70㎝と、小型犬から大型犬まで幅広い犬種に対応。取外しもワンタッチで行えます。

特別小さい、また大きい犬用に特注品の最小7cm~最大100cmも用意しているので、合わなければ無料で交換可能。 送料も無料です。

リモコンは300mの範囲内で動作。壁などがあった場合はその限りではありませんが、 散歩中にワンちゃんが走り出して遠くに行っても安心です。
購入時の特典も多く機能も高く、トータルでみるとコストパフォーマンスは◎。 しつけグッズとしては非常に良品だと言えるでしょう。
以下のキャンペーンページでは、1日限定30名様まで特別割引価格で購入できることに加え、 全国送料無料180日間の個別メールサポートが受けられます。

Noza Tec 無駄吠え防止首輪

Amazonで販売されている製品です。

ビープ音、バイブレーション、静電ショックの3つの機能を持つ、遠隔操作リモコン式の無駄吠え防止首輪。

リモコンは最大300メートル先まで操作が可能。

リモコンは防水ではありませんが、首輪部分が防水となっているため、外出時の利用も安心です。

この手の製品って中には英語の説明書しかないものもあるのですが、 本製品は電子版の日本語説明書がついています。

機能の割にお手頃な製品ですが、首輪2個付きのセットだとさらにリーズナブルになるところも、 特に犬を多頭飼いされている方には魅力なのではないでしょうか。

充電式で電池を用意する煩わしさがないところもおすすめのポイントです。
ちなみに上記製品よりも安い製品はあるにはあるのですが、オート式だったり電池式だったり、機能が少なかったりとおすすめできないものが多いです。

特に電池式は、替えの電池(しかも特殊なタイプ)を別途買い求める必要がある製品も存在するため、トータルで見ると コストはバカにならなかったりします。

しつけくん

リモコンで操作を行える無駄吠え防止用首輪です。 生後6か月以上の小型犬から大型犬まで対応しています。

警告音モード、振動モード、電気ショックモード(静電気程度)が搭載されており、 振動モードや電気ショックモードはレベルの調整が可能。

まずは刺激の小さい音から初めてみるのがお勧めです。

300メートルの範囲内で利用できるため、突然愛犬が逃げてしまっても落ち着いて対応できます。 ただしリモコンの受信範囲内であっても、壁などに隔てられていた場合作動しない場合があるようですので、 出来るだけ近づいて使用するのが良いでしょう。

リモコンは電池含めて約65gと軽い為、散歩時の持ち運びも簡単です。
購入特典として、安心の全額返金保証90日間のマンツーマンメール相談サポート、また毎月5名様限定で全額キャッシュバック制度がうけられます。

さらに全国送料無料代引きの場合の手数料も無料です。


しつけ教室よりも無駄吠え防止用首輪の方がコスパは高い

どうやっても無駄吠えがなおす事が出来ず、しつけ教室へ通おうと考える方もいると思います。

しつけ教室ではプロのトレーナーが教えてくれますので、ある程度無駄吠えがあるワンちゃんでもそれなりに効果を上げる事はできるでしょう。

ただ盲点なのが、ドックトレーナーと飼い主は違うという事。
見知らぬ人からトレーニングを受けるのと、慣れた飼い主からトレーニングを受けるのとでは犬にとっては全くインパクトが異なるのです。

しばらくしつけ教室へ通えば、トレーナーの言う事は素直に聞くようになると思います。

しかし自宅へ帰宅したり、飼い主のいう事に対してはこれまでと同じように聞く耳を持たず、 結局しつけ教室の費用が無駄になった・・という話はザラです。

しつけ教室にもよりますが、1回のトレーニングには5000円~1万円程度かかってしまう所が多く、 また1回で無駄吠えが改善される事はまずありませんので、かかるコストはバカになりません。 効果がなければ、通う時間も無駄になってしまいます。

そう考えると、1万円前後で買える無駄吠え防止用首輪はとてもコストパフォーマンスが高いと思いませんか?


ところで、本当に効果はあるの?

しつけ教室へ通うよりも、無駄吠え防止用の首輪を使用する方が安いけれども、効果が無ければ結局無駄になるのでは・・ とお思いの方もおられる事でしょう。

たしかに、僅かにではありますが、無駄吠え防止用の首輪が効かないワンちゃんはいますので、 その場合、無駄吠え防止用の首輪を買ったとしても無駄になってしまうでしょう。

しかし複数の機能(音や振動、静電気など)を搭載した無駄吠え防止用の首輪では、 使用して効果がなかった・・とは殆ど聞きません。

単機能搭載の首輪だと、ワンちゃんの性格によっては効果がないなんてこともあるようですが、 複数の機能を搭載した製品では、そういった事は起こり難いと言えるでしょう。
ユーザーの口コミなどを見ていても、評価は高いです。

ただ中には、犬を驚かせるのが可哀想と思われる方もいるかもしれません。 ですが飼い主が吠える犬に対して怒鳴ったり、イライラしてしまうのは犬にも伝わります。

そのような状態が長く続くのは、犬にとっても飼い主にとってもマイナスですし、 近隣のお宅へも大きな迷惑をかけてしまいます。

特にすでにクレームなどが来ていて、ゆっくりとしつけをする猶予がないようなお宅には、 当サイトで紹介しているような無駄吠え防止用の首輪は、非常におすすめのアイテムだと言えます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Copyright © 2016 - 犬の無駄吠えやめさせ隊. All Rights Reserved.  (サイト概要